魔法少女ともきマドカ 更新薄いのでTwitterへお願いします
| Admin | Write | Comment |
魔法少女まどか☆マギカ
TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト
読書メーター
世羅 智樹の最近読んだ本
プロフィール
名前
世羅 智樹
職業:
ドリームチェイサー(笑)
趣味
ゲームとかラノベとかアニメとか
連絡先
celluloid_androidアッと
mail.goo.ne.jp

messenger
seraphicshrineアッと
hotmail.co.jp

Twitter
sera_celluloid

Skype
celluloid_android

ニコニコ動画

御用の場合はメッセンジャー、もしくはTwitterへどうぞ


mixi

JOY SOUND うたスキ



PS3アカウント:kriemhilt

最新コメント
[01/21 世羅]
[01/16 たまご]
[05/08 世羅]
[05/06 たまご]
[02/15 世羅]
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ごきげんよう、半年以上ぶりです。世羅です。
色々ありましたが今回はそんな話ではないです
けいおんの映画に行ってきました。
正直、最初は完全に見に行く気は無かったんですが、友達のミナモ氏がどうしても初日に行きたいと話していたのでその場のノリで見に行くわー、とか言ってたのが私です
で、当日ミナモ氏は風邪で体調悪いし雨だしどうなるんだと思ってたんですがなんとか見れました
大阪ステーションシティシネマに見に行ったんですが、なかなか激しい場所ですねあそこ
土曜だったのでルクアは激混みでエレベーターはまともに使えない、しかしシネマは11階、しかもエスカレーターは途中でとぎれてると大変でした
とりあえず映画本編に関しては公開したばかりでアレなので格納しておきます

で、けいおんなんですが、実は二期は殆ど見てない状態でした
現在は4巻まで読んでたけど
アニメはみんな見てるしあずにゃん可愛いのさえ分かってたら大丈夫だろ、とか思って見るのめんどかったので見てないだけです

映画開始前
上映中のマナーについて、わざわざ5人で説明、バッテン作る唯あずが可愛い、あそこだけ画像欲しい

OPまで
茶番乙
開けてー閉めてー開けてー閉めたら入れない! みたいな定番ネタ
澪さんマジ棒読みっすね

OP
なんかゆるい、テーマソングとかは初めて聞いたりするときは殆どスルーしてるのでコメントしづらい

ロンドン行くまで
ひたすらにグダグダ、しかしそれがHTT
と言うかこいつらノリで海外旅行とかジョワか
ここでも澪さんのテンションがクライマックス
飛行機で一泊、ここでも唯あずはふたりっきり
唯が上げる、あずにゃんが下げる
あとこのあたりから「あずキャットいて」が密かなブームに

ロンドン
現地人は全員ネイティヴ
じ、字幕! 字幕を出して!
スシバーのおじさまがヤバいくらい怖い
ホテルでも唯あずは一緒、しかしあずにゃんが唯のノートの「あずにゃんLOVE」をみてドン引き、このあたりから私の脳と現実のギャップを感じ始める
薄い本なら確実に一発はやる展開なのに
ここで身の危険を感じたあずにゃんの鋭い肘が鳩尾に綺麗に入ったー! これには唯もたまらずダウーン!
あずにゃん、ロンドンでずっと唯が留年した夢を見続ける、梓さん、唯を呼び捨てとかマジ恋人っすね、夢の中だけど

ロンドンライブ
スシバーと野外でライブ、ここで私がピンチ、曲がわからん!
でもノリでカバー、こいつらよく帰国出来たな

卒業ライブとあずにゃんに贈る歌
卒業ライブでさわちゃんイケメンすぎた、ここでも唯あずは以下略
あずにゃんに贈る歌は作曲段階から涙腺がヤバい
ここでもあずにゃんは泣くくらいしても良かったんじゃないかなー、とか
EDの唯は天使

ロンドンの背景とかは金掛かってるなー、とかかんとか
全体的には映画っぽくない印象、そう言う意味ではガッカリ
でもやっぱりけいおんはかわいいなー、とみんなあずにゃん好きすぎだ
PR
この記事にコメントする
+Name+
+Title+
+Mail+
+URL+
+Comment+
+Pass+
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105]

Copyright c ガラスとセルロイド。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Mako's / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]